古美術ないとう

浜田 杏堂



山水(米家筆意)図
[本紙サイズ]   約 119.6 x 40.0 cm 紙本 木箱付
[状態]      本紙に折れ、少シミあり、
          表装に少折れ、少シミあり。象牙軸先
浜田杏堂
[享年]      49歳
[生年]      明和  3年 (1766)
[没年]      文化 11年 (1814)
[師匠]      福原五岳
[出身地]     大坂
[備考]
   本姓は名和氏、名は世憲、字は子徴、子絢、号は杏堂、痴仙。
   幼少時に浜田家(儒医)の養子となり、長じて名医と称された。
   福原五岳に画を学び山水花鳥を能くし、書や詩文も能くした。
   大坂の文人の木村蒹葭堂・森川竹窓・篠崎小竹・十時梅厓や
   江戸の谷文晁・釧路雲泉などと交流した。
価格:16,000円
注文数:
| ホーム |

更新履歴

ログイン

カートの中身

Copyright c 2005 古美術ないとう. all rights reserved.