古美術ないとう

松村景文・世継寂窓 Matsumura Keibun・Yotsugi Jyakusoh



梅・桜山水図和歌讃(双幅)  Plam・Cherry Blossoms and Waka(Pair)
[本紙サイズ]   約  27.7 x 43.2 cm 紙本 
Size of Painting  Painting on Paper 
[表装サイズ]   約 120.0 x 56.8 cm 木箱付
Size Including Mounted Mat       Includes Wooden Box
[状態]      本紙に少折れ、僅かシミあり、
          表装に少シミあり。
松村景文
[享年]      65歳
[生年]      安永  8年 (1779)
[没年]      天保 14年 (1843)
[師匠]      呉春 (兄)
[出身地]     京都
[備考]
   名は直二、のち景文、字は士藻、号は華渓、通称は要人。
      呉春の異母弟で、兄の内弟子として絵師の教育を受ける。
   画作は殆ど花鳥に絞られ、専門絵師的傾向を強める。
   花鳥画はいたってシンプルで空間的な描写は省略されている。
世継寂窓
[享年]      不詳
[生年]      不詳
[没年]      天保 14年 (1843)
[師匠]      僧・月僊(或いは岸駒とも)
[出身地]     京都
[備考]
   名は直貟、字は伯周、希僊又は寂窓と号した。
   通称は岐阜屋八郎兵衛。京都の豪商。
   頗る風雅を好み画を描き、
   更に和歌、連歌、茶道及び焼物も能くした。
   応挙、蕪村、呉春、や上田秋成らと交友する。
価格:28,000円
注文数:
| ホーム |

更新履歴

ログイン

カートの中身

Copyright c 2005 古美術ないとう. all rights reserved.